第3回九州合同編入説明会を開催しました!

どーもーZENPEN中の人です!

2018.03.04 にて第3回九州合同編入説明会を開催いたしました!

編入説明会とは、高専からの編入学の情報が少なすぎるという問題を解決するために、全国の高専から編入学した先輩をお呼びして、進路を考える高専生に「高専からの編入は何なのか」を熱く伝える場所となります!

 

前日に第4回関西合同編入説明会が無事成功したとのことでこっちも負けてられないという気持ちで運営に臨みました!

第4回関西合同編入説明会の様子はこちらから!

 

開催の背景

関東ではすでに6回目の開催となっている編入説明会ですが、地方高専生にとってなかなか関東に出るのが難しい かつ 編入に関する情報の格差は地方高専の方が大きい という事実からZENPENが地方に行こう ということで開催を始めたのがきっかけです。

 

また今回は去年に引き続き、北九州高専さまの講義室をお借りして編入生の熱い思いを高専生にお届けしました!

北九州高専の関係者さま、本当にありがとうございます!

高専参加者は年々増えて、今年ではなんと120名ほどの大盛況と成りました!

現状では九州編入説明会では九州地方の大学のプレゼンが多く、九州の高専から関西、関東の大学の情報を知りたいという学生にとっては情報提供が難しいです。そのため、来年度以降は関東の大学のプレゼンも九州でできるようメンバ一ー同ZENPENを盛り上げていきたいと思います!

(今年度はオンラインの編入説明会を企画しているのでお楽しみに!)

 

 

説明会の様子

第3回九州合同編入説明会では以下の6大学に参加していただきました!

九州大学 熊本大学 広島大学 九州工業大学 東京大学 東京工業大学 

 

 

どんな内容だったのか

 

今年も例年に引き続き、各大学のプレゼンをしてもらった後に、学生が気になる大学のブースに向かい質問をしていただくフリートークの時間をとりました。

 

各大学のプレゼンの様子はYoutubeにアップしているので、当日来れなかった方は是非見てくださいね!

(あくまでプレゼンの内容は、学生の主観的な意見ですのでご了承ください)

東京大学

トップバッターは東京大学!東大は2年次編入となるので、社会に出るのは1年遅くなりますがそのモラトリアムが自分を見つめ直すきっかけになります。何かしたいけどしたいことが決まらない,,,なんて思う高専生は是非!

東京工業大学

続いて東工大!パワポのイラストセンスに脱帽!毎月200時間の勉強量は大変ですが、そのモティベーションを維持するために様々な対策を心がけましょう!

九州工業大学

今年初参加の九工大!質問箱を使ったプレゼンで学生の質問をリアルタイムでお答えしてもらいました!

 

広島大学

編入生会が充実している広島大学!広島はご飯が美味しくて、方言が可愛いですよ!

熊本大学

コスパ最強大学の熊大!何を持ってコスパというかは個人の判断ですが、実際に編入学した学生の多くは授業が楽!と毎年聞きます!

九州大学

最後は地元九州大学!九州大学のサークルや団体をうまく使うことでやりたいことが見つかるかも??そんな情報まで詳細に教えてもらいました!

 

まとめ

ZENPENは決して編入学を推し進めることはしません。あくまで高専生に対して編入学という道もあるよ と先輩が後輩に対して伝える場所を今後も提供し続ければなと思っております。

編入説明会を聞いて「あ、やっぱ大学行くのやめて就職でもいいかな〜」 であったり「意外と自分の成績でもあの大学行ってる人いるんだな」とか、そんな感想を持っていただければ幸いです。

また今後は高専生や編入生の就職に関する情報提供を行なっていきますので是非運営携わってみたい、企業との人脈を広げたい学生がいれば一緒に企画しましょう!

 

 

以上、第3回九州編入説明会の運営レポートでした!