2018年度:千葉大学 工学部 総合工学科 機械工学コース

自己紹介

名前:O.K
出身高専:一関高専 機械工学科
学科順位:3年次:8位 4年次:2位
受験年:2018
受験大学(受験科目):千葉大学 工学部 総合工学科 機械工学コース
併願大学:群馬大学 機械知能システム理工学科 長岡技術科学大学 機械創造工学課程
部活や資格:部活:バドミントン部 資格:乙四 品質管理検定3級 CSWA

学年ごとの勉強内容

[1~3年]
バドミントンしかしてませんでした。3年生の後期には乙四をとりました。
[4年前期]
進学をしようと考え始めましたが、高専大会があったためあまり勉強はしてませんでした。夏休みには品質管理の資格をとった後にTOEICの勉強をし始めました。この時期の英語はリスニングを主にやってました。
[4年後期]
TOEICの勉強はリスニングの他に文法特急をつかってpart5と6の勉強をしてました。また数学は編入数学徹底研究をやってました。物理は物理のエッセンスを中心に勉強しました。そして、最終成績が出たので千葉大学を第一志望にしました。
[5年前期]
春休みと試験前までは4力を繰り返し勉強しました。また口頭試問に応えられるように簡単な言葉で説明できるようにすることを意識しました。この時に併願校を群馬大学と長岡技科大に決め、長岡技科大の試験対策として数学の確率の問題を重点的に解きました。

試験当日

[試験内容]
4力の口頭試問でした。特に機械力学は2自由度の問題が出たのでかなり焦りました。また問題もその場で問題を渡され、黒板に回答するものでした。しかし基礎的な問題なので冷静にゆっくり応えていけば大丈夫だと思います。
[面接]
面接官からは志望理由、学部卒業後の進路、卒研の内容を聞かれました。ですがここではあまり突っ込んだ質問はきませんでした。

後輩に伝えたいこと

今年から学校推薦と自己推薦の試験となりました。自己推薦は自己アピールのための提出資料が多い上に倍率が高いので、出来れば学校推薦をもらえるように4年次の成績を上げていって欲しいです。

オススメの参考書

英語:公式問題 リスニング編 リーディング編
文法特急シリーズ
数学:編入数学徹底研究
物理:物理のエッセンス
基礎物理学演習1